大判例

20世紀の現憲法下の判例を掲載しています

1953年 7月の裁判例

千葉地方裁判所一宮支部 昭和27年(ワ)53号 判決名古屋高等裁判所 昭和28年(う)374号 判決名古屋高等裁判所 昭和28年(う)423号 判決名古屋高等裁判所 昭和28年(う)503号 判決名古屋高等裁判所 昭和28年(う)546号 判決名古屋高等裁判所 昭和28年(く)21号 決定名古屋高等裁判所 昭和28年(ネ)10号 判決名古屋高等裁判所金沢支部 昭和27年(う)574号 判決大阪高等裁判所 昭和25年(ネ)453号 判決大阪高等裁判所 昭和27年(う)1687号 判決大阪高等裁判所 昭和27年(ネ)885号 判決大阪高等裁判所 昭和28年(う)695号 判決山口地方裁判所 昭和28年(行)14号 判決広島高等裁判所岡山支部 昭和27年(う)700号 判決広島高等裁判所松江支部 昭和26年(ネ)121号 判決新潟地方裁判所 昭和27年(わ)196号 判決新潟地方裁判所柏崎支部 昭和28年(ワ)23号 判決最高裁判所大法廷 昭和24年(れ)2897号 判決最高裁判所大法廷 昭和27年(あ)2868号 判決最高裁判所大法廷 昭和27年(あ)6010号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和26年(オ)847号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和27年(あ)3533号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和27年(あ)5898号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和27年(あ)6472号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和27年(オ)290号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和27年(オ)634号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和25年(さ)37号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和26年(あ)2591号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和26年(オ)94号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和27年(あ)782号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和27年(あ)796号 決定最高裁判所第三小法廷 昭和27年(あ)801号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和27年(オ)125号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和27年(オ)279号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和25年(あ)1657号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和25年(あ)2715号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和26年(あ)2776号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和26年(あ)3162号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和26年(あ)3796号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和26年(あ)3895号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和26年(あ)4518号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和26年(オ)250号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和26年(オ)664号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和27年(あ)1647号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和27年(き)3号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和27年(し)21号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和28年(あ)223号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和28年(し)30号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和28年(し)5号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和28年(す)338号 決定札幌高等裁判所 昭和28年(う)161号 判決東京地方裁判所 昭和27年(ヨ)4068号 決定東京地方裁判所 昭和27年(行)30号 判決東京高等裁判所 昭和26年(ネ)1186号 判決東京高等裁判所 昭和27年(う)1708号 判決東京高等裁判所 昭和27年(う)1878号 判決東京高等裁判所 昭和27年(う)2817号 判決東京高等裁判所 昭和27年(う)3879号 判決東京高等裁判所 昭和27年(う)3993号 判決東京高等裁判所 昭和28年(う)1152号 判決東京高等裁判所 昭和28年(う)1155号 判決東京高等裁判所 昭和28年(う)1578号 判決東京高等裁判所 昭和28年(う)842号 判決東京高等裁判所 昭和28年(ネ)92号 判決津地方裁判所 昭和28年(行モ)1号 決定福岡高等裁判所 昭和27年(ネ)235号 判決福岡高等裁判所宮崎支部 昭和28年(ラ)3号 決定高松高等裁判所 昭和27年(う)803号 判決高松高等裁判所 昭和28年(う)299号 判決

「大判例」は20世紀で日本国憲法下の裁判例のうち,公刊物に掲載されたものをまとめたインターネット判例集です。原則として公刊されたものをそのまま載せています。

憲法により判決は公開とされており,法曹および法律研究者に利用されているものです。その公共性と平等主義の観点から,送信防止措置または改変には一切応じませんのでご了承ください。

©daihanrei.com