大判例

20世紀の現憲法下の判例を掲載しています

1958年 3月の裁判例

二俣簡易裁判所 昭和32年(ろ)68号 判決京都地方裁判所 昭和33年(む)20号 判決仙台地方裁判所 昭和31年(わ)70号 判決仙台地方裁判所古川支部 昭和32年(わ)96号 判決仙台高等裁判所 昭和30年(ネ)387号 判決仙台高等裁判所 昭和32年(う)366号 判決仙台高等裁判所 昭和32年(う)566号 判決仙台高等裁判所 昭和32年(ラ)59号 決定仙台高等裁判所秋田支部 昭和31年(う)92号 判決佐世保簡易裁判所 昭和32年(ろ)203号 判決前橋地方裁判所 昭和32年(わ)358号 判決千葉地方裁判所 昭和33年(行モ)1号 決定名古屋地方裁判所 昭和31年(ヨ)819号 判決名古屋地方裁判所 昭和32年(わ)104号 判決名古屋地方裁判所 昭和32年(行)3号 判決名古屋高等裁判所 昭和32年(ネ)61号 判決和歌山地方裁判所 昭和31年(ワ)149号 判決和歌山地方裁判所 昭和31年(ワ)380号 判決和歌山地方裁判所 昭和32年(モ)578号 判決大台簡易裁判所 昭和33年(ろ)1号 判決大津地方裁判所 昭和29年(わ)102号 判決大津地方裁判所 昭和31年(行)3号 決定大阪地方裁判所 昭和28年(行)24号 判決大阪地方裁判所 昭和30年(ワ)4664号 判決大阪地方裁判所 昭和31年(ワ)1798号 判決大阪地方裁判所 昭和32年(ワ)4786号 判決大阪地方裁判所 昭和33年(つ)1号 判決大阪高等裁判所 昭和27年(ネ)546号 判決大阪高等裁判所 昭和27年(ネ)692号 判決大阪高等裁判所 昭和29年(ネ)697号 判決大阪高等裁判所 昭和31年(ラ)253号 決定大阪高等裁判所 昭和32年(く)3号 決定大阪高等裁判所 昭和32年(ネ)1435号 判決大阪高等裁判所 昭和32年(ラ)333号 決定大阪高等裁判所 昭和32年(ラ)84号 決定大阪高等裁判所 昭和33年(ウ)115号 決定宇都宮地方裁判所 昭和32年(わ)166号 判決富山地方裁判所高岡支部 昭和32年(わ)24号 判決岡山地方裁判所 昭和33年(ヨ)13号 決定広島高等裁判所岡山支部 昭和29年(ラ)19号 決定広島高等裁判所岡山支部 昭和32年(ネ)3号 判決徳島地方裁判所 昭和29年(行)6号 判決新潟地方裁判所 昭和28年(ワ)314号 判決新潟家庭裁判所 昭和33年(家ロ)1号 命令旭川地方裁判所 昭和32年(わ)324号 判決旭川地方裁判所 昭和32年(行)3号 判決旭川地方裁判所 昭和33年(モ)19号 判決最高裁判所大法廷 昭和24年(オ)182号 判決最高裁判所大法廷 昭和26年(あ)3100号 判決最高裁判所大法廷 昭和31年(あ)635号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和28年(あ)1870号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和28年(あ)3015号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和29年(れ)24号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和30年(あ)2660号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和30年(オ)800号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和31年(あ)3437号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和31年(オ)966号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和32年(あ)1531号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和32年(あ)2177号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和32年(あ)2511号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和32年(あ)2716号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和32年(あ)2914号 決定最高裁判所第一小法廷 昭和32年(オ)12号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和32年(オ)43号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和32年(オ)74号 判決最高裁判所第一小法廷 昭和32年(オ)926号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和27年(あ)4166号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和29年(あ)1420号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和30年(あ)271号 決定最高裁判所第三小法廷 昭和30年(あ)2858号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和30年(あ)3887号 決定最高裁判所第三小法廷 昭和31年(あ)310号 決定最高裁判所第三小法廷 昭和31年(あ)461号 決定最高裁判所第三小法廷 昭和31年(オ)259号 判決最高裁判所第三小法廷 昭和32年(あ)3202号 決定最高裁判所第三小法廷 昭和32年(オ)1218号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和29年(あ)3810号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和29年(も)2号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和30年(あ)2676号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和30年(あ)3232号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和30年(あ)3712号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和30年(あ)3754号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和30年(オ)416号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和30年(オ)718号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和30年(オ)862号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和30年(オ)924号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和31年(オ)1056号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和31年(オ)115号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和31年(オ)529号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和32年(あ)2429号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和32年(あ)2587号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和32年(あ)3063号 決定最高裁判所第二小法廷 昭和32年(オ)91号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和32年(オ)925号 判決最高裁判所第二小法廷 昭和33年(ク)44号 決定札幌高等裁判所 昭和26年(ネ)221号 判決東京地方裁判所 昭和27年(行)143号 決定東京地方裁判所 昭和28年(ワ)567号 判決東京地方裁判所 昭和28年(行)10号 判決東京地方裁判所 昭和30年(ワ)10100号 判決東京地方裁判所 昭和30年(ワ)4124号 判決東京地方裁判所 昭和30年(ワ)6626号 判決東京地方裁判所 昭和30年(ワ)8997号 判決東京地方裁判所 昭和30年(ワ)928号 判決東京地方裁判所 昭和30年(行)111号 判決東京地方裁判所 昭和31年(ワ)2046号 判決東京地方裁判所 昭和31年(ワ)5461号 判決東京地方裁判所 昭和31年(ワ)7029号 判決東京地方裁判所 昭和31年(ワ)8697号 判決東京地方裁判所 昭和31年(行)11号 判決東京地方裁判所 昭和31年(行)20号 判決東京地方裁判所 昭和32年(ワ)1179号 判決東京地方裁判所 昭和32年(ワ)2547号 判決東京地方裁判所 昭和32年(ワ)8602号 判決東京地方裁判所 昭和32年(ワ)9051号 判決東京地方裁判所 昭和32年(ワ)982号 判決東京地方裁判所 昭和32年(行)49号 判決東京地方裁判所 昭和32年(行)88号 判決東京地方裁判所 昭和33年(刑わ)17号 判決東京地方裁判所 昭和33年(合わ)34号 判決東京地方裁判所八王子支部 昭和30年(ワ)335号 判決東京地方裁判所八王子支部 昭和31年(ワ)89号 判決東京地方裁判所八王子支部 昭和32年(わ)710号 判決東京高等裁判所 昭和30年(ネ)1538号 判決東京高等裁判所 昭和30年(行ナ)47号 判決東京高等裁判所 昭和31年(ネ)1954号 判決東京高等裁判所 昭和31年(ネ)2808号 判決東京高等裁判所 昭和31年(行ナ)4号 判決東京高等裁判所 昭和31年(行ナ)55号 判決東京高等裁判所 昭和32年(う)1646号 判決東京高等裁判所 昭和32年(う)2270号 判決東京高等裁判所 昭和32年(ネ)1330号 判決東京高等裁判所 昭和32年(ネ)1704号 判決東京高等裁判所 昭和33年(く)20号 決定横浜地方裁判所 昭和32年(わ)1712号 判決横浜地方裁判所 昭和32年(ワ)793号 判決横浜地方裁判所 昭和32年(行)4号 判決水戸地方裁判所 昭和32年(わ)190号 判決浦和地方裁判所 昭和32年(わ)466号 判決浦和地方裁判所 昭和32年(タ)25号 判決熊本地方裁判所 昭和33年(行)3号 判決熊本簡易裁判所 昭和30年(ろ)1264号 判決盛岡地方裁判所 昭和32年(行)3号 判決神戸地方裁判所 昭和33年(モ)184号 決定神戸地方裁判所尼崎支部 昭和31年(わ)129号 判決福岡地方裁判所 昭和32年(わ)871号 判決福岡地方裁判所 昭和33年(ヨ)100号 決定福岡地方裁判所久留米支部 昭和28年(わ)131号 判決福岡地方裁判所久留米支部 昭和32年(わ)185号 判決福岡高等裁判所 昭和30年(ネ)597号 判決福岡高等裁判所 昭和31年(ネ)325号 判決福岡高等裁判所 昭和32年(ネ)759号 判決福島地方裁判所 昭和24年(と)177号 判決福島地方裁判所 昭和24年(行)32号 判決福島地方裁判所平支部 昭和31年(ワ)42号 判決諏訪簡易裁判所 昭和31年(ろ)17号 判決長崎地方裁判所 昭和30年(ワ)53号 判決静岡家庭裁判所島田出張所 昭和31年(家)756号 審判高松高等裁判所 昭和32年(く)11号 決定高松高等裁判所 昭和33年(く)2号 決定鹿児島地方裁判所 昭和28年(わ)83号 判決鹿児島地方裁判所 昭和32年(わ)72号 判決

「大判例」は20世紀で日本国憲法下の裁判例のうち,公刊物に掲載されたものをまとめたインターネット判例集です。原則として公刊されたものをそのまま載せています。

憲法により判決は公開とされており,法曹および法律研究者に利用されているものです。その公共性と平等主義の観点から,送信防止措置または改変には一切応じませんのでご了承ください。

本サイトは報道(不特定かつ多数の者に対して客観的事実を事実として知らせること)を事業としており,掲載された全ての情報は報道等に活用することを目的としています。

©daihanrei.com