大判例

20世紀の現憲法下の判例を掲載しています

東京地方裁判所 平成11年(ヒ)1001号 決定

整理会社 A

主文

一  当裁判所が平成一一年四月二三日にした監督命令を取り消す。

二  整理会社の業務及び財産の管理をすることを命ずる。

三  整理会社につき前項の管理を行わせるため、次の者を管理人に選任する。

(裁判長裁判官 小林久起 裁判官 針塚遵 石垣陽介)

「大判例」は20世紀で日本国憲法下の裁判例のうち,公刊物に掲載されたものをまとめたインターネット判例集です。原則として公刊されたものをそのまま載せています。

憲法により判決は公開とされており,法曹および法律研究者に利用されているものです。その公共性と平等主義の観点から,送信防止措置または改変には一切応じませんのでご了承ください。

©daihanrei.com